「百姓」

「百姓」2016年4月22日 facebook投稿より。

「百姓」
よく聞かれることの一つに「お仕事は何ですか?」がある
そういう時は必ず「百姓」と答えます。まあたいていははてな?という表情になります。
多分みなさんの想像する百姓は早朝から畑に出て、朝飯前に鍬を振い、大量のコメを食べ、日焼けして体格がよく、いわゆる朝から晩まで田畑でお仕事?なんですかね。
そういう方もいなくはないですが、確実に減りつつあります。自分で営業開拓し、働く人を雇い規模拡大して、土を触らない企業型の方もいます。昔風に言うなら大地主に近いのかも。
で、わたくしですが多分みなさんのイメージとはかなりかけ離れていますね。その為もう嫌になるくらい「働いてるの??」と聞かれます。がんばって働いているのですけどね。で、たまにこういう素人さんには絶対わからない画像を上げてみます。
春になり、倉庫代わりのパイプハウスの補強なんですけど、ビニペット(これはばねが3本は入るやや深い目)を増設してみました。22ですのでまあ頼りないですが、骨格に単管を入れてあるのでまあまあそこそこの強度が出てるはずです。本当は25で作りたいところですが、廃棄された旧式のAPをはがして再建したので、文句は言えませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください